有吉弘行

有吉 弘行の名言集

哲学とは、変わり者の人が適当に言ったことを、なんとか普通の人たちが解釈してあげて、無理やり「わかるわかる」と納得してあげてるもの。

正論を盾に異端を攻撃する低能に待っているのは、後悔と怯えの日々だよ。

嫌いな人に「嫌い」と言える。嫌いな人に「好き」とも言える。好きな人に「嫌い」とさえ言えるのに。好きな人には「好き」と言えないから、屈折してるんだなぁと実感した。

犬も好き。猫も好き。鳥もまあまあ好き。だけどハエは大嫌い!ハエ死ね。

希望も夢も欲も持たなきゃ楽ですよ。自分の限界が見えてくるから。その中で羞恥心とかプライドを捨てられると人生って案外ちょろいことが多いんじゃないですかね。

僕が仕事全然なくてどん底にいた時に何が幸せだったかっていうと、金持ってるヤツからぶんどるとか、痛い目に遭わせてやるとか、そういうことがすごく楽しかったんですよね。完全に嫌がらせです。

海外旅行で人生観変わるような馬鹿は、渋谷に行っても人生観変わっちゃうコンニャク野郎だよ。

ブレイクとは「バカに見つかる」こと。

やっとサラリーマンも僕ら芸人並のレベルまで落ちてきたなと思います。これからいよいよ」国民総芸人時代」です。「いつ仕事がなくなって給料ゼロになってもおかしくない」っていう時代です。

本当の自分なんてものはないと思えると、媚びへつらうのも苦でなくなる。

嫌いな人を振り向かせる努力なんてしない。そんなのトゥーマッチだよ。

敵を味方にする余裕は無い、味方をより味方にする努力しかもうしない。

「飲みに行こうぜ」みたいな、誘いを断る理由としての面倒臭いから、、、を、俺は正当な理由として認める!面倒臭い、というのは立派な理由です。

健康な肉体に健全な精神が宿るは絶対間違い!鍛えれば鍛えるほど乱暴粗暴な高圧的な人間になる、そうなる他ない。

薄々気づいてたけど、優秀な人間と一緒だとサボっちゃう癖があるな〜。ポンコツ同士で一緒に汗かいてるのがお似合いだな。

年末なのでノートを捨てる。書いて捨てて、それでも覚えていることが大事なことだ。。。

ブ男ならブ男なりの身の丈にあったファッションをしなきゃいけない。

ウソでもいいので相談する。「人に相談されると嬉しい」心をくすぐれる。相談の内容は実行に移すことを考慮し「どっちに転んでもいい」ものにすること。

言っちゃいけない事は墓場まで持っていく。「今だから言える」ことなんて、いつだって言って良いことなんだから、すぐ言えば良い、怒られれば良い。

誘いには乗って来て、参加しといて「体調が良くない」的なアピールをする奴は断固として許しません。

尊敬されるための芸風。先輩に尊敬を強要されたら、後輩は従うしかない。

いつからか世間がノロマ顔のことを癒し系って呼び始めたじゃないですか。

30代で出てきた人たちは、20代でキッチリ仕事をしてきた人たちですからね。20代でクソみたいな生活してきたんじゃ、30代でも無理ですよ。

「それぐらい俺でもできる」って言ってる馬鹿見るとヘドが止まらねえ、ヘド吐きすぎて痩せちまうな。

変わんねぇじゃん、社会。ゴマ擦りの奴のほうが、いっつも強いよ。

クソつまんねえアナタとだって会話します、クソつまんねえけど。

ネットの記事も、見出しとか煽ってること多いよ。そっちに攻撃してやれって見出しが多い。煽ってるんだよ。その時点から。

自分のイイ話は「言うなよ」と念押しすることで、聞いた人は確実に話したくなる。

「イケメン」のことは、「生意気なツラしやがって!顔以外はゴミだな!」って呼ぶことにしました。

一長一短。長い方に気づかず短い方ばっかり気になるのは何とも子供。

全てを委ねろ。なぜなら、自分には実力なんて無いのだから。

苦労対効果を考えたら悲しすぎるから、馬鹿な顔してニコニコに笑ってりゃ良いさ。

街ゆく人のファッションチェックしている人は三流も三流。

郊外で車バンバン通っているところにあるラーメン屋は美味い。

「有吉さんのためです」「誰かのためです」「世界平和のためです」…うるさいんだよ。気持ち悪いんだよ。

いざというときのために、地道に500円玉貯金。

当時僕の眼の奥が死んでるのを見破ったのは東野さんとナンシー関だけです。

ダメな後輩とは付き合わない。いつか上島さんみたいに後輩の助けが必要になるので、そのときに助けてくれそうな、実力はあるのに正当な評価を受けていない後輩に手を差し伸べます。

本気を出せば出来たよという奴の本気を出す才能の無さ。

自分に酔ってる批評を見ると、もがいているんだなぁこの人も…と同情はするが、人を見ることに怠惰だなぁと軽蔑もする。

何でもいいから自信をつけろ!ジイさんバアさんを使って自信をつけるっていう方法です。だから僕、年寄りが集まる場所に行っては優越感に浸っていました。自分はまだまだいける!って自信がつきますから。

「金は天下の回りもの」なんてよく言いますけど、ウソです。回らないです。

仕事が予定より5分でも早く終わると本当に嬉しい。いつも行く定食屋のゴハンが炊きたてだと興奮する。スーパーで白菜が昨日より安いとエレクトする。俺の幸せってそんな事。

僕は昔からいつでも「自分はこの先どうなるかわからない」と思いながら生きてきました。猿岩石でアイドル並みの人気だった時にも、「こんな人気続くわけがない。自分たちの実力であるわけがない」って結構冷静に考えてました。

人間、挨拶とお天気の話だけできれば、それで十分だと思います。それだけで普通は「いい人だ、気さくな人だ」って言われます。

教科書なんて捨てても良いし、否定しても良いし、読むことを挫折しても良いけど、一度も目を通してない奴が、「教科書なんて。」って言ってると、ちょっと気に入らない。

ため息が嫌いでして…特に、ため息を何かのアピールとして利用する。「ため息詐欺師」に憤りを感じております。

パワーストーンに本当にパワーがあるのなら採取しちゃダメ。

楽しもうなんてもってのほか!人の金で飲むときは仕事と思え!!

「有吉、仕事ないんならバイトすればよかっただろ」って思う人もいると思うんですよね。でもバイトもできなかったんですよね。やっぱりバイト先でも蔑まれるのが嫌だったんです。今思えば、そういうプライドって一番ばかばかしいですよね。

自分を大切にするな。もともと、「自分なんてない」と思ってますから。本当に、「自分」なんてあるのかな?ないんじゃないかな。

笑われてるから可哀想だなって思うのが間違いですよ。

テンション上げるってのは「イエーイ!」と言うことでは無い。

同期生の頂点。松井秀喜の引退にグッとくる。ちなみに同期生のビビる大木が引退してもサラっとしているだろう。。。

1億貯金があっても安心できない。10億あればやっと1億使ってもいいかなって思える

仕事増えなくてもいいやって思うと、仕事が減っていく。

最近よく言う「自分へのご褒美」みたいなのもいらないですね。そんなもんやめたほうがいいです

後輩は1から育てずに8ぐらいから育てる。

悪口はいいけど陰口はダメ。

やらない理由なんて無限にある。やる理由はあまりない。それでもやるんだよ。

急にスピリチュアルなことを言いだす人がいると爆笑してしまい、にらまれてしまう。

自分の目標が見つからないなら勉強しとけ、何したらいいだろうな~っていうくらいなら勉強しとけよ

全力で挑んでも失敗するから仕事は怖い…だから八百長力士の気持ちもわからなくは無い。

結局、相手が見た自分こそが「本当の自分」なんだから、そこに本音なんかいらないと思っています。

コミュニケーションを取るフリをしてるだけなら、コミュニケーションなんて必要ない。それなら、いっそのこと、回りくどい話を全部省いて、自分の伝えたいことだけを「言いっぱなし」にするくらいの方がいいのかなって。そう考えると楽ですよ。実際、僕がそうですから。

助けて貰った人になら殺されても良い。

嘘ばっかりついてると、自分でも何が本当だったか忘れちゃうな。

例が納得いかないのだから、当然「はい、それ良いですね!」と簡単には納得はできない。

嫌われている人には、その人に周囲に自分を売り込み、周囲の人経由でいい印象を与えると説得されやすい

僕ぐらいの喧嘩上手だと、炎上させませんよ。なんせ、ブログにコメント欄がないですから

どんなに褒められても、ひどく罵倒されても、核心に届いてなければ「ありがとうございま〜す」と軽く流します…核心に触れられた場合は顔を真っ赤にして「きゃっ!」と言ってしまいます。

自分の矛盾に翻弄されるのは時間の無駄。間違えちゃったぁ!てへ。で済む。即決。

「いや~本当にクソみたいな人生だったな!」と笑って終わる最後もいいなと。

ブランド名を言えば「オシャレだろ」って言うヤツいるだろ?何なの、アレ。

下積みが長いのはその仕事が向いていない証拠。

コミュニケーション?犬にでも食わせろ。

お金好きですね。10代に教えたくないですね。金儲けの方法。

自分の人生設計を低く見積もることで、上手くいっていない時でもモチベーションを保てるようにしている。

人それぞれみんなが何かしらの能力者。

メンタルなんて不安定で良し。

バカなのに理屈っぽくしゃべるのやめたほうがいいよ。

自分磨きで内面を変えるぐらいなら整形しろ。

ポテンシャル以上の社交性には嫌悪感しかない。

未来なんて見えないが、明日の準備くらいはできる。

お前らなんかにギャンブルで一発当てる運はないと思え。

あるに決まってんだろ!で、気づいたわ、死んだら損。

陰口は、いつか必ず自分に返ってきます。

女の子なんて聞いてもらいたいだけでしょ。

僕は猿岩石が終わって仕事無くなってから、7〜8年ぐらい月収一ケタとか、給料ゼロで生きてきました。自分でも「良く死ななかったよな」と思います。だから今になって、給料が減ったとか、ボーナスがなくなったとか、会社潰れたとか、それぐらいで騒ぐんじゃないって思うんですよ。「そんなもん、もっと前から準備しておけ!」って思うんです。

「それ言うと思った」っていう予言者が嫌い。

肉食系女子は要するにヤリマン。

最近ゴミみたいにいますからね、カリスマ。

身の丈より一個下の生活をする。

芸人の価値なんてADよりも下です。

名言を要求する人間は名言を見つけられない。

自分自身に言い訳できない奴は馬鹿。

やらなきゃ死ぬからやるのが仕事。

我慢する、それが人生。

Meigenbot

Meigenbot運営👍

Comments are closed